HOME / リプロダクションセンター / センターお知らせ / 機関誌倶楽部K
   d  d  d

Suwa Reproduction Center

センターお知らせ

機関誌倶楽部K

倶楽部Kくらぶこうのとり


吉川副院長の不妊に関するお話しや、実際不妊治療をされている方、または経験された方々が情報を発信するフリーペーパーです。




最新号のご案内

vol 28 2016.8 『Heart to Heart』[PDF]




過去PDF

vol 28 2014.12 『養子縁組についてのお話』[PDF]
vol 27 2011.04 『こうのとり相談室 10周年記念号』 [PDF]
vol 262010.09『乗り越えて見えてきたもの』[PDF]
vol 252010.09『話す 気づく 変化』[PDF]
vol 242010.09『治療の終わりが見えて来た時』[PDF]
vol 232009.11.15『治療を通じて学んだこと』[PDF]
vol 222009.01.15『諦めるまでは可能性』[PDF]
vol 212008.05.01『それぞれの挑戦』[PDF]
vol 202007.05.01『なぜ、私が不妊治療をはじめたのか? 吉川文彦』
『大事にしたいこと』
[PDF]
vol 192007.01.09『決断の時』[PDF]
vol 18 2006.09.01『40代、私達の選択』[PDF]
vol 172006.06.01『夫婦、気持ちの伝え合い』[PDF]
vol 162006.02.01『心が緩むということ 〜カウンセリング体験談より〜』[PDF]
vol 152005.11.01『妊娠にたどり着くまでの道程』[PDF]
vol 14 2005.08.01『夫の立場としての治療とは』[PDF]
vol 132005.06.01『諏訪マタニティーについて』[PDF]
vol 122005.04.01『40代になっての治療について』[PDF]
vol 11 2005.02.01『幾度かの転院を体験して来た私達』[PDF]
vol 10 2004.12.01『相談室のスタッフの思い、聞いて下さい』[PDF]
vol 09 2004.10.01『仕事と治療の狭間で感じてきた事』[PDF]
vol 08 2004.08.01『治療に付き添ってきた僕たちの思い』[PDF]
vol 072004.06.01『治療をステップアップをしてみて』[PDF]
vol 06 2004.04.01『諏訪マタを卒業する日 〜夫婦の絆と〜』[PDF]
vol 05 2004.02.01『40代、私達のメッセージ』[PDF]
vol 04 2003.12.01『いつか私もきっと 〜Tさんの場合〜』[PDF]
vol 03 2003.10.01『二人目が欲しい私達 〜二人目不妊〜』[PDF]
vol 022003.08.01『頑張り神話 〜二度の流産の体験から〜』2003.08.01[PDF]
vol 012003.06.01『仕事と治療の両立 看護師をしながら16年間続けた私』[PDF]