HOME / リプロダクションセンター / 不妊治療について / 一般不妊治療の基礎の基礎
   d  d  d

Suwa Reproduction Center

不妊治療について

一般不妊治療の基礎の基礎

 一般的不妊治療の基礎の基礎です.最近の一般不妊治療の説明会で強調していることですが,以前の説明会では特に話していなかったことです.以前に参加された方,まだ,説明会に参加されていない方,初めて当院に治療にこられた方むけのお話です.最近の説明会に参加された方には,もう充分に理解していただいていること(おそらく)なので,時間の無駄使いになってしまい申し訳ありません.

 不妊治療に当院に来院されている皆さんは,大きな期待をもって治療をうけられていることと思います.ありがとうございます.それが,また,私達の励みでもあります.また,実際に当院に通院され妊娠された方は,この約10年間に5500人を優に越えています(最近は年間600人を優に越えています).しかし,一般的な不妊治療では,できることは極めて限られているのです.
 よく,外来の患者さん達の中には"私には,不妊の原因はないのですよね"と念を押されるように聞かれる方が多くいらっしゃいます.妊娠は前述のように以下にして成立します.卵巣に卵子が育ち排卵され,卵管采にピックアップされ,男性側では精巣で精子がつくられ,精巣上体を通過する間に成熟し,パートナーとセックスを行い,射精され,精子は女性の膣の中に放出され,子宮頸管を通過して子宮内,卵管内を上行し,卵管膨大部で卵子に巡り会い受精させます.受精した受精卵は分割を繰り返しながら卵管内を子宮方向にすすみ,子宮内腔にたどり着き子宮内膜に接着し着床がはじまります.更に受精卵は成長を続け,妊娠反応が陽性となり,子宮の中に胎嚢が確認でき,胎児心拍が確認できるという過程を経ることによって,"よかったですね妊娠です"ということになるわけです.この間のすべてのことが滞りなく行われなければ妊娠は成立しません.妊娠しない限りには,この中のどの部分であるかはわかりませんが,どこかに絶対におかしなところがあって,成立していないわけです.原因のない不妊症はありません.原因は必ずあります.しかし,一般不妊検査でわかることは限られているのです.極めて限られているのです.一般不妊検査でわかることは,どうも排卵はされているらしい.卵管は通っているらしい.精子は子宮頸管部分には来ているらしい.ということがすべてです.それ以上のことは全くわかりません.精子は子宮頸管を通過してから,その後のことはすべてがブラックボックスの中にあります.はたして卵子は本当に卵管(卵管采)にピックアップされているのか?はたして精子は本当に卵子に到達しているのか?受精しているのか?はたして本当に受精卵ができあがり,子宮まで戻ってきて着床までいっているのか?全くわかりません.ただ,体外受精を行えばこのうちのいくつかの点は明らかになりますので,それなりの意味はあります.卵子は確かにできてる.良い卵子である(あるいは卵子の状態が悪くて妊娠に至っていないなど).精子には受精能力がある(あるいは見た目には悪くないが,精子に受精能力がなく妊娠しない).よい分割卵ができる(よい受精卵ができない).など.一般不妊検査ではわからないいくつかの点が確かに明らかになります.体外受精を行って初めて,不妊の原因はこんなところにあったのかと認識される事は確かにあります.(しかし体外受精も受精卵を子宮の中に戻した後のことはすべてブラックボックスの中です).
 一般不妊治療でできることは,極めて限られています.以下の2点の事しかできません.何ができるかというと.一つは排卵の,卵子がでるタイミングで御主人の精子に来てもらうこと.排卵のタイミングを極めて正確に出し御主人とセックスしてもらうように指示すること.もう一つは悪い排卵をおこさせないことです.いい加減な排卵誘発剤の使用は,簡単に悪い排卵をおこします.基本的に不妊治療で良い排卵をおこすことはできません.しかし悪い排卵をおこさないように工夫することはできます.ですから,一般不妊治療でできることは悪い排卵をおこさないで,排卵のタイミングで御主人の精子に来てもらうようにすることがすべてです.それ以上のことはできません.一般不妊治療に過度の期待は禁物です.
 よく,排卵誘発剤を下さいという患者さんもいますが,排卵誘発剤を使うことが不妊治療ではありません.不必要な排卵誘発剤の使用は,使用していなければ悪い排卵をおこさない患者さんに,積極的に悪い排卵をおこさせ,不妊症に拍車をかける温床になります.悪い排卵をおこさないことこそが一般不妊治療の本質です.

 いつも話している,あるいは,色々なところに書いてあるので皆さんは充分ご承知のことと思いますが,妊娠するための方法は3つしかありません.この3つの方法のどの方法を選択して妊娠を目指すのかというのが不妊治療のすべてです.この中の1つの一般的不妊治療は上記のように,悪い排卵をおこさせないで,排卵のタイミングを正確に判断しセックスしてもらう事に尽きます.