HOME / 産科・婦人科・小児科部門 / 婦人科 / 更年期・思春期外来 / 外来診療のご案内
   d  d  d

Ob/Gyn & Pediatrics

婦人科  ー 更年期・思春期外来

外来診療のご案内

更年期外来

こんにちは。
病気とも、何ともつかない体の不調を抱えていらしたことと思います。
当外来では、患者さんのお話しをもとに、女性ホルモン(とくにエストロゲン)の低下によると思われる症状に対して、ホルモン補充治療を行っております。漢方薬による体調改善の合わせておこなっていきますので、ご相談ください。(他科の疾患が体調不良の原因だと思われる場合には、紹介状をお渡ししますので、そちらの検査も受けてください)

ホルモン補充治療を開始する前に、

1. 症状についてのアンケート
2. 子宮癌検診(頚癌と体癌)
3. 乳房検査(エコーによる)
4. 血液検査(肝機能、脂質、血糖値、ホルモン値)


これは、ホルモン補充治療により、まれに肝機能障害が生じたり、子宮体癌、乳癌の発生する率がやや上昇するといったことがあるためです。
また、血栓症(血栓性静脈炎、脳梗塞など)の既往のある方には再発の危険性が高いため、ホルモン剤を投与できません。また、1日20本以上のタバコを吸われる方も、血栓症の危険性が高まりますので、減煙していただく必要があります。
初診時の検査代として、およそ3,500円〜5,000円(3割負担)かかります。検査で問題のない方には、半年〜数年にわたり、定期的な(6ヶ月)検査をしつつ治療をおこなっていきます。何か問題が生じた場合、ホルモン治療痛いによる治療を考えていきますので、ご安心ください。


思春期外来


少女から女性へと変化する思春期年齢特有の心と体のデリケートな問題。
お一人で悩まずに、一度ご相談ください。一緒に解決法を探してきましょう。