HOME / 病院のご案内 / 外来設備
   d  d  d

病院のご案内

外来設備

受付(プレイルーム)

広くてゆったりした、大きなオープンカウンターが特徴の待ち合いです。
受付後、PHSにてお呼びするシステムです。
お子様の為のプレイルーム、小さなお座敷のある和室も備えております。



 
受付 待合い  



授乳コーナー

待ち時間の合間にお気軽に授乳できるようにしています。




売店

育児用品、ベビー用品等をそろえています。
待ち合いロビーの一角にあり、理事長の本、画集、お皿なども販売しております。




診察室前

院長の絵を初め色々な方々の絵画が飾ってある、ギャラリー空間です。


   



放射線室

マンモグラフィー/造影検査
電子カルテ導入にむけてCR(Computed.Radiography)を導入し、デジタル画像を用いて診断をしています。
イメージングプレート(imaging plate)で撮影し、画像処理、保存をしています。




超音波映像の録画について

4D検査室で超音波検査をする場合、USBメモリーに録画することができます。
録画料金は500円(税別)となります。
録画媒体としてUSBメモリー2,000円(税別)を購入していただきます。
2回目以降も録画をご希望の場合は、購入いただいたUSBメモリーを忘れずにご持参いただき、来院時受付にお申し出ください。
録画した日はUSBメモリーに映像が録画できていることを、ご自宅のPCで確認をお願いします。

4D撮影をご希望の方へ

4D撮影とは、胎児の立体的な映像をリアルタイムでみることができます。
毎週土曜日AM(第一土曜日、祭日を除く)完全予約制になります。
撮影可能期間は15w〜34wとさせていただきます。赤ちゃんの向きや状態によっては、顔がみえない場合もあります。
4D撮影手技料は5,000円(税別)、録画料金は500円(税別)となります。
録画媒体としてUSBメモリー2,000円(税別)を購入していただきます。
撮影時間はおおよそ15分くらいになります。途中でご気分が悪くなったり、体勢がつらい時は早めに遠慮なく申し出てください。
赤ちゃんと触れ合う時間としての超音波検査となりますので、胎児計測やスクリーニング検査は行いません。
ご主人様や、ご家族の方もご一緒にご覧になることが出来ます。是非一緒におこし下さい。

*記録用USBメモリーは当院にてご用意致します。



助産師外来

お腹の赤ちゃんの元気度をチェックします。
初期妊婦指導(個別)
分娩前相談(個別)




乳房外来(要予約)


   



マミールーム(要予約)

乳房外来の中にあり、助産婦との連携をとりやすくしてあります。核家族が多く育児に悩んでいるお母さんが多い為、保育士による専門的な育児相談を行っています。




こうのとり相談室

診療時間内はどなたでも自由にお入り頂けるお部屋です。ゆっくりとお話しされたい方のためには予約制の枠もあります。治療に関する質問・不安には、外来の看護師が人工授精や、体外受精技術に関することには培養士が、心の問題についてはカウンセラー、というように専門のスタッフがみなさんの悩みに応じて随時対応できるシステムになっております。FAXやメールでの相談窓口も開いています。みなさんの心のよりどころとしてあり続けたいと願っています。

 



南館3Fホール

妊娠中の集団指導(母親学級、後期妊婦指導)や、こうのとり学級がおこなわれています。また、妊娠中のマタニティビクスや、お産後の体のケアをしたい方対象のアフタービクスを開催しています。ベビーサークルの皆さんの使用もできます。