d  d  d

第5回宗教と生命倫理シンポジウムに根津院長がパネリストとして参加致しました

関連カテゴリ:
財団法人日本宗教連盟主催 「代理出産」の問題点を考える --生殖補助医療といのちの尊厳--」 平成23年2月25日(金) 午後1時30分〜4時30分 常盤松ホール(國學院大學 学術メディアセンター1階) に根津院長がパネリストとして参加致しました。 【その他のパネリストの先生方(敬称略)】 久具 宏司・東京大学医学部附属病院講師 今岡 達雄・浄土宗総合研究所主任研究員 金子 昭・天理大学おやさと研…

当院の代理出産における特別養子縁組の成立のお知らせ

関連カテゴリ:
昨年5月に代理出産を終えた方々のお子さんの特別養子縁組が、約一年かけて成立し、依頼母の娘さん夫婦とお子さんが晴れて戸籍上も実の親子となることができました。当院の代理出産における特別養子縁組成立は2例目です。 代理母(依頼母の実母) 阿部陽子さん(仮名) 依頼母 飯島夏美さん(仮名) 依頼母の夫 飯島達也さん(仮名) 産まれたお子さん 海斗くん(仮名) ※ 以下(仮名)省略 海斗くんは、産まれてから…

『代理出産で産まれた子供への望ましい親子関係』について

関連カテゴリ:
まず、娘夫婦の実子として出生届が出され、通常の出産と同様に戸籍に入るのがもっとも自然で望ましいと考えられます。 その理由としては以下の点が挙げられます。 ・ 遺伝子的に娘夫婦の実子である。 ・ 治療前提として娘夫婦の子であることを関係者全員が認識している。 ・ 子の出生後も、娘夫婦の子として関係者全員が認識している。 ・ 代理母夫妻が出産後の親権・育児放棄をしており、依頼母夫婦には治療当初より養育…

新たに代理出産でお子さんが産まれた二組のご家族のご報告

関連カテゴリ:
先月、今月に、二件の母と娘による代理出産が無事に終わり、新たに元気な赤ちゃんが2人誕生しました。代理母となった、依頼母の実母の方々もお元気です。新しい大切ないのちを囲んで、代理母夫婦、依頼母夫婦のご家族の皆さんとても幸せに日々過ごしていらっしゃいます。 しかし、ほぼ同時期に産まれた2人の赤ちゃんは、出生後の扱われ方において明暗が分かれることとなりました。 2組のケースは 依頼母20代後半、代理母4…

「代理出産の法整備を進める超党派勉強会」広報からのご報告

関連カテゴリ:
去る4月27日、超党派の国会議員の皆さんによる「代理出産の法整備を進める超党派勉強会」(会長 小宮山洋子議員 幹事長 野田聖子議員 於 衆議院議員会館)にて、当院広報・根津千尋が講師に招かれ、日本の代理出産における現状と問題点についてお話をさせて頂きました。『母と娘の代理出産』(はる書房 刊)の根津院長との共同著者・沢見涼子さんにも同席して頂き、ルポライターとして当事者を取材した立場での考えをお…

11月25日 「代理出産で夢をかなえた母と娘」記者会見の追加ご報告

関連カテゴリ:
去る、11月25日に行なわれた「代理出産で夢をかなえた母と娘」の記者会見のご報告を改めてさせていただきます。 詳しくはこちらから。 …

現在の報道について

関連カテゴリ:
学会発表が予定されている61歳の代理母のケースが報道各社で取り上げられ、現在代理出産に注目が集まっています。61歳という年齢ばかりが取り沙汰される危惧は先にも述べましたが、この報道が皆さんに改めて生殖医療について考えていただくきっかけになったことはとても重要な意義があると当院では考えております。 一連の多数の記事が、代理出産について適切な客観的表現と正しい情報の掲載で、今後さらに社会の議論を…

「実母による代理出産」学会発表について。

関連カテゴリ:
この度当院の根津八紘院長が、8月28-29日に開かれる第26回日本受精着床学会総会・学術講演会(於:福岡国際会議場)におきまして、一般演題の中で約6分間のお時間をいただいて「実母による代理出産」の発表をさせて頂くこととなりました。 これまで、代理出産の実施は日本産科婦人科学会などにより会告で禁止されていたため、このような学会の場で発言させて頂くことはかないませんでした。 しかし、昨今の世論の高まり…

今回のインドにおける代理出産の件について

関連カテゴリ:
今回のインドにおける代理出産に関して、当院は全く関与しておりませんでしたが、様々な問い合わせがございますので、改めて当院の方針をご説明させていただきます。 現在当院は、『実母による代理出産』だけに限定して取り組んでいます。 これは、代理出産に対して社会のサポート体制が整っていない日本で、現状では最もトラブルが起こりにくい代理出産の形と考えているためです。 当院の代理出産で産まれたお子さんは皆さん、…

日本学術会議による代理出産に関する報告書の法務・厚労両省への提出に当たり

関連カテゴリ:
諏訪マタニティークリニック 根津 八紘 本日、日本学術会議の代理出産に関する報告書が、法務・厚労両省に提出されました。 「代理出産原則禁止、公的医療機関での試行」という結果に関しては、何ら変わることなく最終的な内容となって提出されました。 このことに関しては、既に私共の考え方はお話させて頂いてありますが、ここにもう一度まとめさせて頂きます。 1. 17回に亙る日本学術会議「生殖補助医療の在り方検討…

日本学術会議報告書に対する抗議 遠藤直哉弁護士

関連カテゴリ:
平成20年4月16日 内閣総理大臣   福田 康夫 殿 内閣特別顧問   黒川  清 殿 自由民主党 総裁 福田 康夫 殿 民主党   代表 小沢 一郎 殿 社会民主党 党首 福島みずほ 殿 フェアネス法律事務所    生殖医療法専門家(法学博士)   弁護士 遠藤直哉    第1 学術会議の歴史的汚点 学術会議の与えられた今回の役割は明らかであった。厚生科学審議会が肯定した卵子・精子提供を再度…

「当院の代理出産から考えること」ー当院における代理出産のご報告ー

関連カテゴリ:
諏訪マタニティークリニック 院長 根津八紘 今月中旬までに、日本学術会議の総会によって代理出産に関する最終報告書が出されます。 現時点では日本学術会議「生殖補助医療の在り方検討委員会」において主として代理出産に関する検討を17回にわたって行い「代理出産全面禁止」の方向で報告書案は出されています。これが総会で覆されることはおそらくないでしょう。 その報告書は、法務省/厚生労働省に渡され、この後は国(…

「8例目の代理出産について」記者会見時発表原稿 根津八紘院長

関連カテゴリ:
諏訪マタニティークリニック 院長 根津八紘 H20.2.29 PM2:00~ 産科・婦人科・小児科病院 医療法人 登誠会 諏訪マタニティークリニック 3F多目的ホール 代理出産に関し読売新聞とテレビ信州の報道を通じ公にされた8例目の代理出産例について、この場を通じ御報告させていただきます。 当院における代理出産につきまして、すでに報告させていただいている5組とその後報告させていただいた2組に関し…

「学術会議による生殖障害者の差別・排除を認めて良いのでしょうか」

関連カテゴリ:
諏訪マタニティークリニック  根津八紘 H20.1.31 PM6:15~ 於 はあといん乃木坂 413号室 向井亜紀さんの最高裁判決、また、祖母が孫を出産する形の代理出産に関する発表が契機となり、日本産科婦人科学会が国に下駄を預ける形で学術会議において代理出産が検討されて来ました。その結果は皆さんの知るところであります。その主たる内容は、 1. 生まれて来る子の福祉が保障できない 2. 身体的危険…

「学術会議報告書に対する批判」記者会見時配布資料 遠藤直哉弁護士

関連カテゴリ:
平成20年1月29日 日本学術会議 会長 金澤一郎 殿 生殖補助医療の在り方検討委員会 委員長 鴨下重彦 殿 学術会議報告書に対する批判 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-13柏屋ビル8階 TEL: 03-3500-5330 FAX: 03-3500-5331 フェアネス法律事務所 扶助生殖医療を推進する患者会「二輪草」 法学博士・桐蔭横浜大学法科大学院教授 世話人弁護士 遠藤直哉 (…